--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.16 *Tue

品評会感想その3

感想会お疲れ様でした。
喧々諤々という感じで凄かったですねえ。
ちょっと不都合がありまして、遅れ気味ですが第三弾です。

ではでは感想は続きから。
批評・ネタバレ大いにありです。
( ゚∀゚)1番になりたいようです

ギコとジョルジュ、ライバル関係にある二人の話。
ライバルに関する憧れや妬みが……という展開はありがちなもの。
そこから最後1レスでぼかされたのでは少し拍子抜けしてしまう。
同性愛か?殺したのか?という感じで若干消化不良。
4レス目までの引きは良かったので、オチに意外性があると良かったかなあ。
クライマックスでの誤字はダメ、絶対。

( ・∀・)は怒っているようです

恋人を殺され、怒りを露わにするモララーの話。
最後のオチは意外と言えば意外でした。
が、それによって得られるカタルシスが少なかったのが残念。
サプライズで行われた誕生日パーティーで、プレゼントが文房具だった、みたいな。
人によっては一レス目の時点でオチが見えてしまうかも。

(*゚ー゚)笑顔になれる方法のようです

モララーとしぃが迎えた卒業式での話。
むう……こういう喋り口調的地の文は得手じゃないですね、個人的に。
これなら地の文無しの方がほんわかしたんじゃないかしら。
あと、森屋と埴谷って誰やねんとモブキャラの存在を疑ってしまった。

( ^ω^)約束したようです

ブーンとツンの約束の話。
四レス目の途中から、空気変わり過ぎでビックリ。
無理に綺麗に締め過ぎてるような……これならもうちょい残酷な終わりの方が映えますね。
ブーンとツンの絡みは可愛いので次回はもっとキャッキャウフフさせて下さい。

彼らはみな、刹那主義者のようです

奴隷として働く子供たちをその中の一人ショボンの目線から描いた話。
まず文章力の巧みさが目を引くが、世界観も見事。
奴隷の収容所、という閉鎖的な空間を舞台にすることで、5レスに無理なく収めている。
それを訥々と語るショボンの口調は、どこか達観し、そして諦観しているようでもある。
そしてそれらを上手く伝えてくる力量に感服。良作。

( ゚∋゚)は弱きモノであることを受け入れるようです

少女を守るために戦う漢、クックルの話。
いやあまさか5レス縛りにバトルを持ってくるとは……。
ある程度の人間ドラマを感じさせつつ、手に汗握るバトルを書いたのは見事。
一つの戦いを描いただけなのに、最後の一文のせいか非常に上手くまとまってます。

バイシクル・レースのようです

自転車競技選手であるブーンの復活を描いた話。
こういう感情移入させた方が良い話には、5レスという尺は短いかも。
それでも終盤の展開には熱さを感じる。
人によっては臭いかも知れないが、それが味ということで。

('A`)ドクオのようです

正にそのまま、ドクオの話。
こういうダンディーなドクオも良いですなあ。
文章が淡々としていて、それが余計に哀愁を感じます。
こういうのはブーン系ならではですね。
ただちょっと文章区切り過ぎで読みにくいかも。

人人‘ー‘人人渡辺さんはおっちょこちょいです

評価不能。なにか言うとすればそいつは渡辺さんじゃない。
品評会そのままにVIPでスレ立てしたりと変な意味で話題に。
ネタかマジか分からないスタンドプレイはお控え下さいませ。

世界中いたるところで、のようです

様々な人々の生きている様子を描いた作品。
多分『私』、それから場面ごとに現れる○は地球だろう。
複数人物による視点を上手く書き分けている。
ただ、それぞれの人物の話が孤立しまっている感もあり。
もし四つの話が絡んでいれば……などと考えるのはワガママですかね。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

管理人の承認後に表示されます
2012/11/23(金) 05:46:53 | [Del

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © のんべんだらだらブーン系雑記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。